整理屋・騙される前に

「借金整理、お任せください!!」「あなたの借金を解決!」などの宣伝文句で広告や、ダイレクトメールを送っています。宣伝文の内容も巧妙に出来ていたり窮地に陥ってる場合などは思わず電話をしたくなるように仕掛けてきますが、実態は弱い者から更に「大切なお金」を騙し取るといった極悪非道なものなのです。

もし、こういう物が目に入った時は、すぐに電話をしたりしてはいけません。「紹介屋」と言われる更に「高金利」の業者を紹介されることが有るからです。例えその時点で「気づいて」断ろうとしてもそれまでの事務経費が掛かってるとか言われ金銭を要求してきます。それも執拗に何度も電話をかけて来て挙句には「着払いでいろんな物を送りつけてやる」と言うような脅しにかけてくる輩もいるのです。

ですから「甘い言葉には引っかからない」と言うのが基本です。
弁護士や司法書士の名前があっても無闇に信じてもいけません。何らかの理由で仕事の出来ない弁護士などから名義を借り法外のことをさも当然のように仕掛けてくるからです。また、それと気づかずそう言う事務所に行ってしまった場合、弁護士や司法書士が直接応対するのではなく事務長とかの名目の人間が応対する場合が多く、話もろくに聞かないでうまいことばかりを言うなどの共通点があるので十分注意してください。

まずは「甘いキャッチコピー(宣伝)」を疑いもなく信じてはいけないと言うことです。