日記

■2022年05月30日(月)  伊藤千代子の映画
先日戦前、治安維持法で逮捕、拷問され思想を転向せず、24歳で死亡した日本共産党員だった伊藤千代子の生涯を描ききっている映画をみた。歌人土屋文明から薫陶をうけた。天皇制と国民主権、貧困な紡績工から科学的社会主義に目覚める。決して屈すること無く、明るく生きた。夫が転向するも屈しない。しかし発病してしまう。当時の幾他の活動家が特高の暴力屈した。屈しない小林多喜二は拷問死。ただ虐げられた庶民の悲惨さが深掘りされていないかな。私も闘病が長く、きついが、最近は小康状態で、まだまだ生きられるかな。伊藤千代子のように生き抜かねば。それが彼女の意思を引き継ぐことだ。決して屈しない。

■2022年05月18日(水)  市民連合の決意
体調が悪く、10日程静養したいところ、裁判の仕事は逆に忙しい。不運だな。しかし気力で頑張る。参議院選挙が近い。ウクライナの侵攻で軍事力が必要。9条では国は守れないという雰囲気がでるのがつらい。一時的に武力が抵抗のため必要としても、それで解決はありえない。最後は経済制裁と世論だ。山形の選挙では自民が候補者でず、現職を推薦するとか。まさかであるが。市民と野党統一を目指す山形の市民連合も現職を支持できないと決意した。国民民主の現職からは自民党の9条自衛隊明記に「他党のことはコメントしない」と回答された。自民党の政策を語れないではなんのため政治をしいるのか。とても支持できない。70歳のすぎ、まだ憲法改悪と闘うとは。しかし負けないぞ。

過去ログ 2010年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2021年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2022年01月 02月 03月 04月 05月 06月