日記

■2016年02月03日(水)  アメリカ大統領選挙
アメリカ大統領選挙の予備選が開始された。実に興味深い。民主党、共和党ともおなじような政党ではあるが、国民の選択は格差、貧困に対して厳しいものが示された。トランプという排外主義は決して選択されなかった。クリントンも体制派として、格差には対策をもたない。サンダースが善戦したことに意味がある。極端なものいいも除かれた。日本も安倍一強で、甘利問題もあるのに支率持が増加した。もうこんな選択はやめようと言いたい。ある意味でアメリカ大統領選挙を見習いたい。

過去ログ 2010年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月