日記

■2012年12月28日(金)  ADR和解成立1号
本日南相馬市から山形に避難している70歳台の夫婦について、7月ADRに弁護団として申立し件について和解した。第1号である。私が担当しました。慰謝料は月1人35万円と請求したが、東電の認める額10万円になったが、今後請求することができる権利を留保した和解です。その他避難費用、宿泊費、山形で購入したエアコン、冬タイヤ等ほぼ認められました。仮払金も今回は控除してません。依頼者も納得しています。今年4月弁護団を立ち上げ、なんとか年内に成果をあげてほっとしています。来年は山場です。

■2012年12月25日(火)  年末ですが。いろいろありました
年末になりました。東京の某弁護士が山形で多重債務の出張相談会をしてましたが、11月死亡した事件ありました。その元事務員が22日米沢で、説明会をすsというので、会場に乗り込み調査しました。関係ない弁護士もいました。県内の依頼者を再度勧誘する企みです。死亡した弁護士は唖然とする程いい加減に処理をしています。アイフルの言うとおり過払い金に2割程度で和解もしています。相談会中止させました。24日は県労連等が主催する原発なんでも相談会でした。事故以来3回目の相談会です。実行委員長を担当しています。前回は50名近い相談者でしたが、年末か17名程度でしたが、大変厳しい生活をしていることがわかります。福島に帰るか。帰れるかり悩みです。損害賠償請求についてもあまり知らない方もいます。来年のがんばらないとと決意しました。

■2012年12月14日(金)  原発ADR初和解の見込み
本当に寒くなりました。今年4月原発被害救済山形弁護団を立ち上げ、事務局長としてなんとか微力を尽くしてきました。7月にADR申立した南相馬市からの避難者について、ようやく和解の見込みです。避難費用、山形での冬タイヤ等の購入費等ほぼ全額支払うとの和解です。慰謝料は1人月10万円でADR申立での上乗せはありませんが、これで同意せず、もっと今後請求するという条件つけて10万円の15ヶ月分支払いうけます。仮払金も今回は控除させません。問題は自主避難者です。予想とおり大変です。新潟の弁護団とも連携して来年には裁判所に提訴することになりそうです。

過去ログ 2010年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月