日記

■2021年09月08日(水)  自民党、そして安保条約
菅総理が政権投げ出して、マスコミは総裁選挙一色。まさに自民党の思惑とおりで、すべて免罪させようとしている。こんなことでいいのか、許さない。9月8日は1951年のこの日、サンフランシスコで戦後の単独講和条約の日だった。時の総理は吉田茂。アメリカとその同盟国とのみ講和。それより、その日吉田1人で誰も知らすないで日米安保条約を締結した。今日なおアメリカが日本で大手をふって、日本各地に軍隊をおいて世界中にて戦争をしている。沖縄で犯罪を繰り返している。日本が全土アメリカの基地となった唯一の国だ。吉田は「アメリカ軍がいなくなると、誰が守る」のだ。だから吉田一人で条約を締結した、何が悪い、素晴らしい判断と豪語した。すべて嘘だ。日本をアメリカに売ったのだ。10年の期限のため、60年安保闘争があり。更に70年安保闘争と。この70年に大学入学した私は、その日から安保闘争という渦に飲み込まれた。あれから70年が経過して、時はコロナで歴史的転換だ。格差と貧困。新自由主義の破綻が見えてきた。事務所もみんなで多くの人を支えている。今暫く闘おう。

■2021年08月20日(金)  コロナ過でも元気でいきたい
コロナの感染爆発だ。依頼者もかなり陽性の人でてきたので、相談、打ち合わせも出来ない。人災と思う。菅内閣は決断できず、迷走しているだけであり、小出しの対策をただ繰りかえしている。それが最大の原因でしかない。きちんとロックダウンして完全な検査と治療していない。山形では各団体と「コロナ禍から県民の命とくらしを守る共同アクション」を昨年結成して、行動している。明日も相談会をする。その代表をしている。人類史の残る時代にいきているが、克服できる。しなければ。体調はまあまあだ、コロナのワクチンも17日2回目した。とにかく生きぬく。

■2021年07月12日(月)  一本の鉛筆
昨晩たまたまNHKBSで美空ひばりの特集を聴いた。ひばり自身の歌はあまりなかったが、どうして一息で様々な声になるか。天才でもう今後も生まれない。小椋佳が出た。しかし、声が続かないな。病気で仕方ない。そんな中で神野美伽の「一本の鉛筆」が熱唱であった。すばらしい。1974年の広島原爆平和祭で歌った。歌詞「一本の鉛筆があれば、戦争は嫌だと書く・・・・8月6日の朝と書く」。原爆許すまじ。同じ時、私も国連軍縮会議に参加するため出かけたが、原爆禁止大会に参加したことがある等と難癖つけられて、アメリカから入国拒否されて、カナダで活動した。モントリオールで歌った「原爆許すまじ」の記憶が蘇る。「一本の鉛筆」は作詞松山善三、作曲佐藤勝。「津軽はふるさと」が聴けなかったのが残念。先週弁護士会の会報用に亡くなった佐藤欣哉、三浦元弁護士の追悼として「蔵王県境事件」のことをA48枚も書いた。多くの人が、そして私の周りの人も亡くなった。時は流れ私も闘いつつある。まだ生き抜くぞ。

■2021年06月15日(火)  生き抜くとは
今年1月から体調も悪く、入院等しているが、ひとまず平穏な感じで仕事も何故か忙しい。まあ年なんでいろいろ弁護士からも相談されている。生き抜くということは大変であるが、日々精一杯いきたい。東京オリパラもどさくさで開催の意向とか
ワクチンの接種の報道のみ先行している。しかし大きな企業等とかが年齢に関係なく優先するというのは「差別」である。普通の人は「後回し」ということか。そにこ異議が出ないのは不思議だ。自衛隊の大規模接種も、どうして自衛隊なのか。自衛隊を憲法9条に「明記」しろと騒いで、勝手に辞任した安倍がまた3度目総理を狙うとか。いいかげんにしろ。平和のため、そして差別をなくすため、まだまた生き抜くぞ。そう決意する日々。

■2021年05月14日(金)  東根女医殺人控訴事件
元山大生の弁護人であるが、被告は罪を償うとして控訴取り下げをした。しかし本当に償うのなら、きちんと話して、それからの控訴取り下げでもいいのではないか。その機会を得たいと思い、本日控訴取り下げ無効の申立書を仙台高裁に提出した。私も体調がすぐれず、つらら日々を過ごしている。しかしまだ、やること、やれることがある。新県民会館でのパワハラについて、労災認定をうけ、更に慰謝料を求めて労働審判をしているが、本日のその裁判もあった。まだやらねば。

過去ログ 2010年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2021年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月